KOSHIKEZ

TaraMovies/2005-06-04

;CINE;「電車男」@ユナイテッドシネマ入間

#block(width:150) TaraPaint/F900iT/1118128222883.jpg #lookup(未来検索,ブログ検索,電車男 映画)

「電車男」関連

  • 「初恋」
  • 「マトリックス」
  • 「髪結いの亭主」
  • 「エレクトリックドリーム」

#block(next)  初日観戦など幾日ぶりか。レイトショー前だったのでたまっていたポイント鑑賞を試みた。モギリで「9番スクリーンです」の声。ユナイテッドシネマ入間ではいちばんでかいのが9番スクリーン。さすがにベストセラーの映画化、ユナイテッドシネマもキャパのでかいところを他初日映画さしおいて用意するとは。で、そこそこの混み具合。ただしTHXカタナシ。THX上映であったことでなんらかの効果があったかどうかはわからない。
 映画のほうはいかに「中の人」というか「名無しさん」を表現するのかというのがかなりキモになるのではないかと思ったが、「名無しさん」の主要登場人物はかなり少なめに絞っていたものの現時点では効果的かつコストパフォーマンスのとれる演出ではなかったかと。香港他アジア各地で上映というくらいなので、エージェントスミス大量発生的な描写方法が...って変にCGI駆使してもどうかという気がするのでこれでよいのだろう。
 もともとがボンクラがボンクラのまま勝利するという「ボンクラ映画」の範疇内には存在していないので〜アキバちゃんはボンクラではないのだろうなあ〜モテたくて、一般人、の部分に共感する部分はまったくないのだが、そういえば、告白まででここまで引っ張る映画というのもあったかなあ。気持ちの微妙な部分とその吐露こそが骨頂の「初恋」は、しかし告白の映画ではなかった。
 中谷美紀はエルメスそのものの表現で利用されたことから端を発したのかも知れないが、確かに対峙した際のためらい部分を高めるにはよかったように思える。もう数年若いほうがよかったが、30近くならないとなかなか存在感はでないかもわからないな。
 所謂巨大掲示板常用語による晒し的演技については諸処意見の出されるところのようだが、つっこみどころと言うほどのこともなし。80年代の映画観てレイヤードとかワンレングスに突っ込むようなものかと。
 しかし、とってつけたような劇中音楽とテーマソングがオレンジレンジというのは何もそこまで感は高まった。百式のTシャツにおさまるようなテーマソングが吉。ってことは夢がモリモリ森口博子あたりのゆるいソングだったか。 #block(end)

#includesubmenu Counter: 0, today: 0, yesterday: 0

TrackBack List

#tb

;CONG;ICON THX!

http://www.japonet.com/~dot/image/dot.gif http://homepage1.nifty.com/KUMAZO/images/k/kid01.png

;NETSE;ネトetc...

http://www.kt.rim.or.jp/~sokohaka/hof.gif http://www.unique-id.co.jp/kk_image/kanshin88x31.gif

&htmlinsert(bloglines.txt);