KOSHIKEZ

TaraBookShelf/指輪物語/二つの塔/上1

;BOOK;「二つの塔」追走、追走で読了。

 さあ、エンジンがかかってきた、というか文体になれた、というか何しろ追撃の三人組なのである。野伏っぷりが行間ににじみ出ていて〜映画版でも描かれている部分ではあるが〜非常によい、この調子でいきたい、と思ったが、「二つの塔」下から厚みがましているのな。

白の手組とアイゼンガルド
まさに今、劇場公開中に「二つの塔」まで読了し、再度劇場突撃が使命な俺だ。既に鑑賞後一月をまわっているわけだが記憶総動員しながら。
原作では上1最終版でガンダルフが明かしているサルマンの野心なのだが、オーク内描写部分で既に原作では明るみに出ていた--というよりも、だいたいがメリピピの脱出にかかわる重要な部分じゃねえか!「食いてえ〜〜食いてえよ〜〜」ってJOJO第二部の読みすぎかCOLOR(indianRed){ピーター・ジャクソン}。このフリをカットしてCOLOR(darkorchid){「王の帰還」}って大丈夫なんだろうかと少し心配になる。原作を読んでいる限りでは闇側のまさにこれがダムの穴の一点と見えるんだが...。
エント族、立つ
上1ではアイゼンガルドに出発、までなので中途すったもんだがあるのやもしれんが、映画観ていたときの違和感はやはり原作にはないのだった。メリピピがなんだかいきなりエントを突き動かすというのが突飛に過ぎて感じられていたのだ。原作では、言葉よりもその存在が森に現れたという事実にあるという感じだ。ただ古森のくだりはありつつも灰色柳からみの発言ってのは出てこなかったようにも思うがなんらかの伏線はまだ張られているのだろうか。
対バルログその後
上1最終段で描かれている中身はあまり多くないが、映画版での描写に「上る」部分、「窓をあける」部分などは描かれていたんだったっけ?再注入...なんとか間に合わせたいが...。
エント女
SIZE(20){存在するのか巨大女!!}COLOR(darkorchid){「王の帰還」}で登場?COLOR(darkorchid){「ブレインデッド}よろしく、エントのFUCKシーンを激しく所望...ってできるはずもないか。ならば俺が!!!

 とまあ、なんだかんだで映画版をクサしたいかのような記述になってしまっている部分もあるが、だからといって映画版にダメだしをしているわけではない。ああうまく表現できんなあ...。

#includesubmenu Counter: 0, today: 0, yesterday: 0

TrackBack List

#tb

;CONG;ICON THX!

http://www.japonet.com/~dot/image/dot.gif http://homepage1.nifty.com/KUMAZO/images/k/kid01.png

;NETSE;ネトetc...

http://www.kt.rim.or.jp/~sokohaka/hof.gif http://www.unique-id.co.jp/kk_image/kanshin88x31.gif

&htmlinsert(bloglines.txt);